史上初2年連続金賞受賞
コンセプト
ほしいもの一大生産地である茨城県ひたちなか市。この地で、代々90年にわたりほしいも農家を営んできた歴史を活かし、原料となるさつまいもの生産から、ほしいもの製造・販売までを一貫して行なってまいりました。わたしたちのこだわりである「甘さ」「柔らかさ」「風味」は、人の手と時間をかけて紡ぎ出される美味しさです。食べた人が感動するほしいもをつくりたい。その想いを糧に、手間を惜しまず、たゆまぬ努力を続けてまいります。
生産について
水はけの良い砂地と肥沃な大地に恵まれたこの地に、見渡す限り広がるいも畑。クロサワファームでは、畑の土壌にあわせた品種を作付けすることで生育環境を整え、農薬や化学肥料の使用を通常の2分の1程度に抑えたいもづくりをしています。過度な負担をかけず、いもが心地よく育てる環境。その中で本来の自然な成長に寄り添い育まれるいもは、しっとりと、やわらかく、風味豊かな味わいです。
加工について
時間をかけて十分糖化させることから始まるいもの加工。熟成進度にあわせて時間を見極め、2段階で蒸したいもは丁寧な手作業でほしいもへと形を変えていきます。一つ一つ形の違うさつまいもの皮をきれいにむくことは、人の手でしか行うことができません。いもの状態にあわせた厚みにスライスし、低温の送風で、できるだけ自然に近い状態で乾燥させることで、美しい黄金色を残し、黄味の美しさを失うことなく独特のやわらかな食感を引き出します。
クロサワファームの商品
丁寧につくられるほしいもは、艶やかでやわらかくねっとりとした濃厚な甘さ。水分を多く含み、しっとりしたやわらかさが特徴の「丸干し」と、噛むほどに旨みを感じる「平干し」。どちらも口いっぱいにやさしい味わいが広がります。ほしいもづくりにおいて、原料のいもづくり、素材の美味しさ、加工にかける手間、そのどれもが重要な意味を持ちます。
すべてが繋がることで紡ぎ出されるおいしさを、皆さまのもとへ。
べにはるか
しっとりとして、甘味が強く、
上品な味わいで、見た目も鮮やかです。
お歳暮などの贈答品としても
人気の商品です。
丸干し・平干し
玉豊
昔から好まれている
最もポピュラーな品種です。
おいもの香りが強く、クセのない甘みと、
あとを引くおいしさが特徴です。
丸干し・平干し
シルクスイート
口に入れた時にその名の通り
シルク(絹)のような食感で、
すっきりとした濃厚な甘みです。
色もきれいでやわらかく大人気の商品です。
丸干し・平干し
干しいもギフトボックス
買えるお店
<2020.12.02更新>
千葉県
道の駅いちかわ
千葉県市川市国分六丁目10番1号
047-382-5211
ホームページはこちら
日本百貨店いちかわ
千葉県市川市市川1-1-1 
シャポー市川 EASTゾーン1F
047-712-5335
ホームページはこちら
東京都
となりに。日本百貨店
東京都町田市原町田6-4-1 
町田東急ツインズイースト1F
レ・シ・ピ町田
042-728-2089
ホームページはこちら
日本百貨店しぶや
東京都渋谷区渋谷2-21-1
渋谷ヒカリエ5階
03-6427-1930
ホームページはこちら
日本百貨店しょくひんかん
東京都千代田区神田練塀町8-2
CHABARA(ちゃばら)内
03-3258-0051
ホームページはこちら
日本百貨店とうきょう
東京都千代田区丸の内1-9-1
東京駅 B1F グランスタ東京
03-6268-0597
ホームページはこちら
IBARAKIsense
東京都中央区銀座1-2-1紺屋ビル1F
03-5524-0818
ホームページはこちら
福島県
ナガヤマストアー
福島県いわき市平字田町120番地
ラトブ1F
0246-24-9098
ホームページはこちら
茨城県
旅の駅結城つむぎセンター
茨城県結城市下り松6-6-3
0296-32-6088
ホームページはこちら
たたきの一九 勝田店<メニュー提供>
ひたちなか市勝田中央4-4
029-229-0010
ホームページはこちら(ぐるなびサイト)
たたきの一九 土浦店<メニュー提供>
茨城県土浦市大和町8-3
050-3313-6029
ホームページはこちら
静岡県
富士川SA下り線
静岡県富士市岩淵舟山1313
0545-81-0750
ホームページはこちら
大阪府
松坂屋 高槻店
大阪府高槻市紺屋町2-1
B1階グロッサリー売場
072-686-2237
ホームページはこちら
大丸 心斎橋店
大阪府大阪市中央区心斎橋筋1丁目7番1号
本館B2 結<むすび>
06-4704-5257
ホームページはこちら
京都府
旬の駅 京都店
京都府八幡市八幡南山76
075-971-6161
ホームページはこちら
兵庫県
大丸 神戸店
兵庫県神戸市中央区明石町40番地
B1階グロッサリー売場
078-326-2636
ホームページはこちら
ロゴマークの意味
「常においしい高品質なほしいも作りに励み現状に満足することなくお客様本位のものづくりを行い伝統を守りながら挑戦し続ける」
クロサワファームの想いの集約「3つのK」
お客様本位、高品質、挑戦を 3つの3角形で表現
それがクロサワの「K」 を形作ります。
老舗感、伝統を感じさせる濃紺のイメージカラーにいものイメージの黄色を合わせました。
会社概要
会社名株式会社クロサワファーム
法人設立日平成29年10月2日
代表者代表取締役 黒澤武史
住所〒311-1201
茨城県ひたちなか市阿字ヶ浦町1992-1
TEL029-212-3380
FAX029-212-3381
メールinfo@kurosawafarm.jp
ウェブサイトhttps://kurosawafarm.jp
事業内容農産物生産、ほしいもの製造・販売
従業員数正社員3名、パート20名(令和2年3月時点)
作付面積8.0ha
沿革
昭和初期初代 黒澤武雄がほしいも農家として阿字ヶ浦町589番地にて創業
昭和20年2代目 黒澤一郎が継ぐ
昭和45年3代目 黒澤博が継ぐ
平成12年阿字ヶ浦町1992番地1に加工場を移転
平成23年4代目 黒澤武史(現社長)が継ぐ
平成25年冷風乾燥機導入
平成27年ほしいも品評会「玉豊の部」で金賞受賞
平成28年SMTS2016で「スーパーマーケットで買いたい!フード30選」入選
茨城県農産加工品コンクールで優秀賞受賞
平成29年個人事業を法人化し「株式会社クロサワファーム」を設立
機械倉庫建設
クリーンルーム建設
平成31年ほしいも品評会「玉豊の部」「希少品種の部」で2部門金賞受賞
茨城おみやげ大賞「いえみやげ部門」入賞、
「外国人OMIYAGE賞」受賞
HACCP導入
ロゴマーク制定
令和2年ほしいも品評会「玉豊の部」「希少品種の部」で2年連続2部門金賞受賞
お問い合わせは下記フォームよりお願いいたします。
ご意見・ご要望などがございましたら、お気軽にお問合せください。
必須
必須
必須
必須